税理士の平凡日記(記録用)


by o3qa1ciryo

<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 天皇、皇后両陛下は1日、皇居・宮殿でメキシコのカルデロン大統領夫妻と会見した。引き続き昼食会を催し、皇太子さま、高円宮久子さま、長女承子さまが同席した。

 宮内庁によると、会見では大統領が今年はメキシコがスペインからの独立運動を始めてから200周年など記念すべき年に当たり「ぜひこの機会に」と両陛下の同国訪問を招請した。天皇陛下はメキシコ市の大気汚染改善などの話題を取り上げ、両国の公害対策などが話し合われたという。

NZ機、離陸中断で急ブレーキ=空港一時閉鎖、けが人なし−成田(時事通信)
小沢幹事長は不起訴、東京地検特捜部が方針(読売新聞)
神戸←→茨城 スカイマーク記念便“即日完売” 定期便に空港も期待(産経新聞)
<神奈川イメージアップ大賞>火坂雅志さんら3人を表彰(毎日新聞)
【中医協】長期入院、毎月の「退院支援状況報告書」で減額せず(医療介護CBニュース)
[PR]
by o3qa1ciryo | 2010-02-05 23:52
 静岡県沼津市で女性にわいせつ行為をした上、殺害したとして、殺人などの罪に問われた建設作業員松井健一被告(43)の裁判員裁判で、静岡地裁沼津支部(片山隆夫裁判長)は4日、「刑事責任は誠に重大。命ある限り罪を償わせるのが相当」として、求刑通り無期懲役を言い渡した。弁護側は懲役18年を主張していた。
 判決は、被告がわいせつ行為の発覚を恐れて殺害を決めたと認定。「面識ない被害者に、身勝手な動機で強姦(ごうかん)に劣らない行為をしており卑劣。遺族が厳しい処罰感情を示しているのも無理はない」と指摘した。
 一方、計画的でない点など酌むべき事情もあるとし、「有期刑を選択する余地はないが、死刑適用にはなおためらわざるを得ない」と述べた。
 判決後、裁判員だった男性は、遺族が出廷して死刑を求めたことに関し、「遺族も被告も市民。自分としては、感情をなるべく排除して考えるようにした」と複雑な心境を吐露。「自分の意見も少なからず判決に反映され、裁判員でなく報道で知ったとしても、市民として納得できたと思う」と語った。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
遺族「最も素晴らしい決定」=感極まり、喜びの声
妻暴行死で夫に実刑=弁護人「裁判員に理由聞きたい」
誤信殺人の被告に実刑=「責任重い」

4億円「知人から預かった」=土地購入翌年の入金−再聴取に小沢氏供述(時事通信)
<窃盗>見張り役は小5、38歳父親を起訴 神戸(毎日新聞)
【中医協】アクトスなど市場拡大再算定品目が決定(医療介護CBニュース)
裏金接待疑惑 前福岡県副知事を任意で事情聴取(毎日新聞)
離陸滑走中、NZ機が急停止・車輪から煙…成田(読売新聞)
[PR]
by o3qa1ciryo | 2010-02-05 01:33
 1日午前1時半頃、山梨県富士河口湖町船津、新聞配達員平尾恵美子さん(61)が、自宅の居間で倒れて死亡しているのを同僚男性(44)が見つけ、119番した。

 首にひもが巻き付けられており、富士吉田署は殺人事件と断定し捜査している。

 発表によると、ひもはビニール製。外傷はなかった。現場は平屋建てアパートの一室で、玄関の鍵はかかっていなかった。平尾さんは一人暮らし。

 平尾さんが勤めていた新聞販売店によると、平尾さんは毎日、午前0時頃に出勤し、町内約150軒に新聞を配達していた。勤務態度はまじめだった。

 出勤の時間を過ぎても店に来なかったため、不審に思った同僚男性が自宅を訪ねたところ、明かりがついておらず、呼びかけても返事がないため、家に入ると平尾さんがあおむけに倒れていたという。

 現場は富士急行線「河口湖駅」から徒歩3分の住宅街。

【中医協】小児入院医療管理料に「常勤医9人以上」の評価新設へ(医療介護CBニュース)
偽装献金で「心からおわび」=鳩山首相(時事通信)
参院予算委 長妻氏が新語提案、「イクメン」「カジメン」(毎日新聞)
三洋電機 ブラウン管テレビをリコール(毎日新聞)
<漁船銃撃>被弾の2隻、銃痕を隠す 事実を隠蔽か(毎日新聞)
[PR]
by o3qa1ciryo | 2010-02-04 02:49
 第63回全日本学生音楽コンクール(毎日新聞社主催・NHK後援、協賛=ANA、毎日ビルディング)東京大会の入賞者発表演奏会と表彰式が30日、東京・千駄ケ谷の津田ホールで行われた。

 昨秋の東京大会はピアノ、バイオリン、フルート、声楽の4部門に、小学から大学・一般の部まで計832人が参加し、49人の入賞・奨励賞者が選ばれた。予・本選の場でもあった同ホールで、各部門各部の入賞者が、それぞれ得意の曲に思いを込め演奏、温かい拍手に包まれた。

 表彰式では、主催者を代表して堂馬隆之毎日新聞事業本部長があいさつ、杉浦晃NHK音楽・伝統芸能番組部長らから各賞が贈られた。

【関連ニュース】
モーツァルト:「神童」の弾いたバイオリンで演奏披露
学生音コン:入賞者ら決まる 声楽・高校の部など
学生音コン:バイオリン高校1位は大江さん
生きる:横浜でクラシック演奏 病気の子ら2千人を魅了
生きる:小児がん征圧キャンペーン 小6熱演、子供に勇気 前橋さん・辻井さん演奏会

自民、片山氏公認せず(時事通信)
東京スカイツリー煙に包まれる 墨田区で住宅火災(産経新聞)
収賄罪で滋賀県幹部を起訴=業者から850万円、全面否認−大津地検(時事通信)
<雑誌>「ホームレスと社会」創刊 明石書店(毎日新聞)
<普天間移設>与党視察に戸惑う自治体「負担軽減は理解…」(毎日新聞)
[PR]
by o3qa1ciryo | 2010-02-03 03:11
 静岡県富士宮市の塗装店経営、伊藤文義さん(42)が、「落ちない」ペンキを使った絵馬で受験生を応援している。口コミで評判を呼び、店(0544・54・2360)まで取りに来る人もいる。

 伊藤さんにも高校受験を控えた長男がおり「自分の技術で応援したい」と考案。仕事仲間と手作りし、願い事を書き込む部分に、ロケット先端部の塗装にも使われる特殊な白いペンキを塗った。

 「合格」と語呂を合わせた五角形の絵馬は、「ゴーゴー」にもかけて55枚の限定制作。2月末まで先着順で無料配布する。「落ちない」という受験生の願いは、ロケットのように天まで届くか。【大西量】

【関連ニュース】
岩津天満宮:受験シーズンを迎え、にぎわう 愛知・岡崎
湯島天神:「志望校合格」など絵馬 約4万枚が奉納
雑記帳:受験生らに人気「GO!かくだ切符」 阿武隈急行
雑記帳:タコ神社で合格祈願 三重・鳥羽水族館
湯島天神:就職、合格「お願い」 絵馬作りが佳境 東京

ハイチPKO参加へ調査チーム派遣(産経新聞)
地検リーク「ある」でNHK元職員クビ(スポーツ報知)
福知山線遺族ら意見陳述申し入れ=神戸検察審査会に(時事通信)
衆院選訴訟で違憲判決=1人別枠方式「格差助長」−無効請求は退ける・広島高裁(時事通信)
留学生 長期の外国人生徒数、初の減少 08年度(毎日新聞)
[PR]
by o3qa1ciryo | 2010-02-02 03:22